今年も落花生の収穫の日がやってきーたーーー 
今日は第一弾として大粒の落花生を収穫 
CIMG9223_convert_20161009220311.jpg
↑ ピーナッツ最中と同じくらいの大きさ!!

この大粒の落花生は、3年前に産直で売っていたものを食べずに種にして
昨年もすべて種にして、今年やっと食用にもできる位の収量になりました~ 
品種名は分からないけど、本場千葉県在住の落花生アドバイザーN村君も育てている
大粒で茹でて食べる「おおまさり」かな?と思います 

明日は残りの普通の落花生を収穫して干さなきゃ♪
残る収穫作業は11月の「ちょろぎ」の収穫だーい 
暑い日は死者が出るぐらい暑く、雨の日は冷える 
なんだこのジャットコースターみたいな天候は… 

そんな中でも徐々に収穫量が増えてきました!
CIMG9152_convert_20160709142252.jpg
↑ 母屋に配ってもまだこの量!食べきれないぞー!!

12時の場所がやきなす(まだ焼いてないけど)、モロヘイヤ、ゴーヤ(初物)、
トマト・ピーマン・オクラ(1本だけ)、キュウリ、普通のナス、です 
キュウリは浅漬け、ゴーヤはゴーヤチャンプルー、普通のナスは揚げびたし、
モロヘイヤは茹でて刻んで冷凍して、年中食べられるようにするんだ~い♪

生なのにすでに「やきなす」という名のナス 
旦那さんが新潟担当で回っていた時に農協のマダムからお土産にいただき、
すっっごく美味しかったので、今年は苗を売ってもらい育ててます 
(転勤で千葉支店勤務になったので来年は苗が手に入るか…)

普通のナスと樹形が違うので製枝とか手探りですけど、今年から「トマトトーン」を使用し
トマトとナスは収量が上がってるので収穫できているほうなのか…な??
2016.07.03 ある日の収穫
今年も野良仕事が本格的に始まりました!
一応、にわかなりに農業日誌をつけ、昨年の反省を生かし収量を上げるべく
本を読んだり、他人の畑を眺めたり(当然合法の範囲内で!)してます 

ボチボチ野菜が収穫できるようになりました 
CIMG9146_convert_20160703000058.jpg
↑ ある日の収穫…。
色が地味ー 
時計回りに1時の場所が赤しそ(秋収穫のチョロギ着色用)、バジルとミニトマト(黄)
モロヘイヤ(大好物!)、キュウリ、ナス(長ナス)です 

天候次第なので野良仕事は本当に難しい… 
日誌を見ながら同じように管理しても決して同じ結果にならない… 
日々、野菜の病気と虫と雑草と、自分の体調不良と戦ってます 
家を建てた年の秋に旦那さんの同僚のY口さんからチューリップの球根と
謎の球根と九輪草の苗をいただきました 

チューリップは家の南側に植え、翌年に咲き黄色だと判明 
謎の球根は葉っぱは生えたけど花が咲かないまま秋を迎え、
不安になった頃につぼみが付いて開花してネリネだと判明 
九輪草は家の北側に植えてあり、今年も芽が出てきました!

今年もチューリップが元気よく開花しました~ 
CIMG9069_convert_20160411150623.jpg
↑ 赤とオレンジのチューリップは拾いました 

家の東側にレンギョウかヒュウガミズキかミモザアカシアを植えたいけど
土が固くてスコップが入らない… 
2016.03.09
ここ数日は寒暖の差が激しくて目まぐるしいです 
でも花粉症なので、この時期は天気の悪い方が嬉しかったりします 

花壇のヒヤシンスが咲いていました 
CIMG9047_convert_20160309233919.jpg
↑ ちょっと丈が短い… 

庭には「春の花壇」と「秋の花壇」を作り、それぞれ春と秋の球根が植えてあります 
中には、花が終わったからと畑に捨てられていたのもあります 
球根ですから管理さえすればまた咲くし、生きているのに可哀想で拾ってきました 
(捨てた人は分かっていますけど…)

春咲きの球根の中でもヒヤシンスが一番先に咲くんだなーと知りました!
次はだれかな~