終わった終わった♪
2週間に及んだ大掃除も本日グランドフィナーレを迎えましったぁ~ 
CIMG9321_convert_20161230001337.jpg
↑ 裏紙に書いた予定表。
この中で旦那さんじゃなきゃできない掃除は「軒の掃除」のみ… 
一人で気ままに思う存分やれたので、今年の大掃除は相当満足です!!

で、お正月の準備も完了!
CIMG9324_convert_20161230001353.jpg
↑ 床の間に花 
今年はなんだか黄色が多い…でも、金運が上がって宝くじ当たるかもね♪

明日は母屋で餅つきです。
鏡餅にのしもち…ここまでは普通ですが、更に「あんぴん」なるものも作ります。
いわゆる「大福」です 
今年の餅つきは義父が神社の役員のため不在という、不安しかない状況で
1.5升を5回を機械でつきます… 
旦那さんがピンチヒッターとして投入されますが…やはり不安しかない… 
今夜はクリスマスイブ 
今年も義祖母と義両親と旦那さんと5人の年齢層がやけに高いクリスマス会 
CIMG9310_convert_20161224235942.jpg
↑ 茶色いクリスマス… 
ミルフィーユ鍋、里芋の煮っ転がし、イカゲソを肝で炒めたもの、サラダ、
ローストレッグ(義父調達)というクリスマスなんだかよく分からないメニュー 
東北人の私はガツン!と塩辛いものが好物ですが、母屋に合わせた薄味仕上げ 
鍋が無味(と思える薄さ)だったので、こっそりネギ味噌を加えて食べてました 
CIMG9311_convert_20161225000000.jpg
↑ イチゴが乗ってな~い♪
デザートはいつものケーキ屋さんで、元旦の甥っ子のケーキの予約もかねて購入 

 「まっったくこだわりはないので、丸くてイチゴが乗ってりゃいいです」
 「なんて愛情のない注文…」
本来は休みなのにケーキを作ってくれる店長さんに申し訳ないので
言葉は悪いが、要するにシンプルなケーキを注文してきました(笑)

さーて!
大掃除も大詰め!!頑張るぞい!!
2016.12.16 ある日のお昼
私の大掃除は2週間ぐらいかけて行います 
そんなにかかる?とお思いでしょうが、早いうちからその日にやる場所を決め
淡々とこなし、最終週は何もしないのです!!
ま、最終週は、母屋で餅つきとか、母屋の掃除とか、母屋の分まで花を生けるとか
自分ちの用事以外のことをやらなきゃなのよねーん 

今日はパントリーを掃除しました 
で、賞味期限切れのホットケーキミックスが出てきた!
CIMG9309_convert_20161215180356.jpg
↑ 顔ありホットケーキ(笑)

以前、何かの番組でこんなホットケーキを焼く方法を見たのでやってみました 
こーれが意外と難しい!!
顔のパーツが周りと同じ色にならないようにしなきゃならず、何枚も失敗したし
お昼の準備にものすごく時間がかかってしまった~ 
もうやんなーい 
普通に焼くー 
2016.12.15 だけど好き
4日のイベントが終わり、春までの長ーい製作期間に入りました 
その割には何一つ編んでないんですけどね~ 
暇な割にはわりと忙しくて、師走って感じの毎日です 

今年は原因不明の咳が続き、結局は「喘息」と診断が下りましたが、
その際、採血のついでにアレルギーの検査もしました。
ほぼほぼアレルギー反応が出ましたが、唯一「カビ」には強かった!
で、そのアレルゲンの中には「リンゴ」も含まれていました… 
好きなのに…大好物なのに… 

そして、今年も岩手の友人K田さんからリンゴが届いた!
CIMG9307_convert_20161215180342.jpg
↑ 岩手のリンゴ~ 
彼女にはアレルギーの事は話していない…好物だから… 

とりあえず1個食べたけど変化なし!
また食べる~♪
フグの卵巣をビビリビビリ食べる感覚ってこんな感じかな~ 
2016.11.24 農作業集大成
雪が降って関東は大騒ぎだ!
降雪ったって平気でしょ♪と思っていたが、昼になっても降りやまず、
気温がどんどん下がってきたので急きょタイヤ交換をした!
北国の女は自分で替えられるのでいざとなったけど大丈夫だ~ 

寒くなり屋外での水仕事が辛くなる前にチョロギを収穫しました!
今年は昨年より収量が1キロも少なかった… 
赤しそも自分で育て、漬けるための赤しそ液も自作して気合十分だったのに… 
来年はチョロギの種を更新して耕作地を全く違う場所にして、赤しそ液をもっと作るぞ!

今年もジップロックで漬けた 
CIMG9291_convert_20161123204434.jpg
↑ 漬けムラになるので、大体の大きさでチョロギを分けてあります。
CIMG9292_convert_20161123204449.jpg
↑ 既成品の梅酢が余ったのでショウガと玉ねぎスライスも漬けてみた♪

旦那さんは子供の頃のトラウマで、梅干しと梅干に類するものが食べられない 
梅干しに類するものとは、赤しそと青じそ、他には見た目が似ているから
アンズやモモ(特に幼果桃は天敵)、サクランボやビワやライチ(もはや理解できない)等
けっこうメンドクサイのである… 
なので、千葉から帰ってこない日に片づけた、というわけ~ 
余った梅酢をペットボトルに入れて冷蔵庫に保管しているが、
誤って飲んだ日には恐らく即死すると思うので、蓋にドクロを書いておいた!
親切な嫁である 
CIMG9294_convert_20161123204502.jpg
↑ 毒劇物注意!



【参加イベント】
野良作業で編み物が進んでいなーい!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  手作りマーケット in おにし
  12/4㈰ 藤岡市鬼石158 鬼石多目的ホール
  ⁑ 詳しくはこちら ⁑
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□