先日は枇杷をジャムにしました 
形が残りジャムっぽくないので、元給食のおばさんの伯母に相談… 
「形が残っちゃうならコンポートで良いじゃん♪」 とのこと 
ミキサーや圧力鍋を使えば柔らかくなるとも言われましたが、どちらもナーイ 

なので、今回はシロップ煮にすることにしました!
大きく少し硬そうな枇杷を選別しながら収穫しようと脚立を設置していたら、
隣のおじさんが高枝切りばさみを持ってお手伝い… 
結局、大小様々になったので選別しながら、玄関先で皮をむいていたら、
今度は義父が8メーターになる脚立を持って登ー場ー!!
いや…もう…ホントにいっぱいなんで…もう採らなくても… 
結果、5キロ近くの枇杷に囲まれることに… 
そのうち、3キロの皮を剝いたもんだから指先は茶色に… 
キッーーー!!煮てやるーーー 

出来あがりはこのように~
CIMG6871_convert_20130705115137.jpg
↑ 左の瓶はもう1本あります。枇杷を3キロ使い切りました。

こんなにあっても消費できないので、殺菌した小さいビンをおすそ分けする予定 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kerosakakeroko.blog78.fc2.com/tb.php/742-4e557c50