3日目も晴天でしたが、朝日の写真を撮り忘れました・・・ 
なぜなら、夜更かししたから!!(詳しくは別記します)

この日も8時半にホテルを出発して朝食会場へ 
CIMG4187_convert_20111001003250.jpg
↑ ここもどこかのホテルでした。
CIMG4189_convert_20111001003304.jpg
↑ 韓国の伝統料理 韓定食 です。
 この日のキムチはものすごーく辛かった~ 
 ワカメスープの他にテンジャンチゲという味噌汁も付いてました 

食事の後はソウル近郊までしばしのドライブ 
CIMG4199_convert_20111001003318.jpg
↑ 北朝鮮を望むことが出来る 南北統一展望台 が見えてきました!
先に 自由の橋 の観光です 
CIMG4204_convert_20111001003330.jpg
↑ 北朝鮮に残された家族の誕生日やお墓参りの時に、ここで祈るそうです 
CIMG4215_convert_20111001003347.jpg
↑ 橋はここで封鎖され、この先へはいけません。
CIMG4219_convert_20111001003402.jpg
↑ 「大地は続いているのにそこから先はほかの国」という環境が衝撃です 
 しかも行くことが出来ない。見えているのにたった2時間で行けるのに、
 帰省も出来ず会いたい人にも会えず遊びにも行けない・・・。
 島国育ちの日本人には理解しきれない難しい問題と感じました。
CIMG4222_convert_20111001003415.jpg
↑ 砲撃された機関車が保存公開されています。 
CIMG4243_convert_20111001003505.jpg
↑ 臨津江に沿ってずーーーっと金網が張り巡らされています。
CIMG4232_convert_20111001003448.jpg
↑ 想いを託した布が金網に結ばれていました。

自由の橋の後は、南北統一展望台に戻り見学です。
CIMG4253_convert_20111001003518.jpg
↑ 南北統一展望台の模型。対岸は北朝鮮です 
CIMG4254_convert_20111001003531.jpg

CIMG4286_convert_20111001003545.jpg
↑ 対岸の北朝鮮を10倍ズームで撮影しました。
 細かいところまでは見えないけど、一見すると穏やかな農村に見えます 

展望台の見学の後はお昼ごはんです! 
CIMG4288_convert_20111001003601.jpg
↑ 何と書いてあるのでしょう??
CIMG4289_convert_20111001003618.jpg
↑ おかず。もちろんキムチ(笑)
 小芋を揚げて味を付けたもの、豆腐みたいなもの、なすの味噌炒めでした 
CIMG4291_convert_20111001003648.jpg
↑ 石焼ピビンパッ 
 すごく薄味で、辛いけどコチュジャンを入れないと味がしなかった・・・ 
 韓国のお料理は薄味なんですかね・・・?
 東北人の私には塩っけが足らなくって、持って行ったカリカリ梅で補充です 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kerosakakeroko.blog78.fc2.com/tb.php/515-f0263432