ケロ太達は特に芸をするわけでもなく、懐くわけでもない。
自分もそれは分かったうえで一緒に暮らしているので、
芸を教えるわけでもなければ、懐かないことを嘆いたりしない・・・!

割り切った大人の付き合いなのだ!!

でも、たまに自分の声に反応したりするとテンションが上がる 
そして、たまーにこんな写真が取れると嬉しくて、その日一日 ハッピー になる 
CIMG6493_convert_20100519165508.jpg
↑ 「なんだあの人間・・・あ。母ちゃんケロ」 (上が畑ケロ太、下が庭ケロ太)

でも、大半が身の危険を感じての反応だったり偶然だったりする・・・ 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kerosakakeroko.blog78.fc2.com/tb.php/265-de6d4616